やる気を継続させる技

目安時間 5分
SAプロジェクト
Pocket

こんにちは。nokonokoです。

今日もメールを開いていただき
ありがとうございます。

昨晩Twitter Spaceで
【メルマガの魅力】について
みのごりさん(メルマガ塾長)と小林さん(メルマガ塾統括)の
質問会が有りました。

 

メルマガの魅力

2時間に及ぶ会だったんですけど
すご〜く内容の濃いお話楽しかったですね。

それで、
そこで話されていたことは参加した人だけの特権
ってことで内容はお知らせできないんですけど。

メルマガ塾の先輩の声も聞くことができましたよ。

 

いろんな方がいらっしゃるんですが

  • 実績0から始めてLPとステップメールを作って成果をあげた方や
  • 実績0でLPとステップメールもなく随時配信だけで成果上げてる方
  • すでにブログの成果が上がっていてシステムアフィリプロジェクトでもらった
    無料のテンプレートで仕組みを作って稼働

された方とか

やることをちゃんとやり切っているから
成果が出せているんですよね。

 

すごいなぁ〜♪

とても丁寧に解説もしてくれたので
分かりやすくて、

自分もがんばってやりたい。ってワクワク♪

 

で、
やる気がでてるところに水を刺すようですが

 

このやりたい!って気持ち
どれくらい継続します??|*・ω・)チラッ

 

何言ってんの?

そんなのずっとやりたい気持ちに決まってるじゃん。

そうだよね。
ずっと続くと思うよね。汗

 

ところがさ
時間が経つとなんか耳元で囁く人がいるんだよ。

「大丈夫?」
「ホントにできるの?」
「やる気やる?」
「大変だからやめたほうがよくない?」

なんかうるさいですよね。

でもまんざらハズレでもないかな、
なんて引っ張られたりしてね。

自分の気持ちが揺れるわけ。

そう、それでね、

 

やる気を継続させる技は...

自分のやりたいことをもうすでにやって
成功してる人達の中にずっとい続けることです。

環境に身を投じるですね。

 

いつも情報を見聞きできたり触れたり
できる環境にいて、少しずつそれが当たり前に
なることです。イマースする。浸る。

 

だから、
実践することや作業することが当たり前に
なるまで繰り返し浸ることです。

ザイオンス効果とも言います。

何か新しいことを始めるのも
習慣になるまでやる必要がありますよね。

やるのが普通って思うくらい、もう日常過ぎて
そんなことも思わなくなるまで

身に付くまでやり続ける。

 

なんかすごいブルドーザーでガーっとではなく
自分の熱量で進んでいけばいいと思います。

始めだけがんばって途中で終わったら
意味ないもんね。

 

毎日何がしかの作業をするところから
継続していければOK!

 

私もだんだん動けるようになってきましたよ。

やっと。

一人の環境だったらとっくに消えていたでしょうね。

周りに自分の見聞きしたい環境選ぶの大事です。

 

いつもその話に触れられる環境は
自分の背中を押出してくれます。

あ〜あとは手を動かして
コツコツやるしかないな。

7th(メルマガ塾)継続手続き完了。

さあ、一緒にがんばりましょ♪

またメールします。

nokonoko

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■編集後記■
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、父の家の修理代を支払いに
銀行に行ったんです。

ATMですぐできると思ったら
何回もエラーになって、なんか間違えたかな?

でも3回以上やると暗唱番号がダメになるかも
って思ったから窓口へ。

そしたら、
高額の振り込みは出来ないように
設定してあると言われ、そうなんだ。

今時、振込め詐欺で高額振込んじゃうから
年齢高い人や長い期間振り込みしてない人は
制限がかけてあるらしいです。

予防・防止だから仕方ないね。

昔は引き出しも制限なかったけど
今は50万とか100万の設定ですもんね。

ま、そんなに大きなお金動かさないけど

しっかり稼ぐ力を身につけよーっと。

 

この記事に関連する記事一覧

「ツイブラ Twitter Branding 」
みのツイ-バナー
「MEGA式アフィリエイト」
MEGA式アフィリエイト
「磨の巣」
磨の巣
ブログランキング
プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のこのこです。

初めまして。たくさんあるブログの中からこのブログに訪問いただきありがとうございます。

 

アラフィフ妻でもインターネットビジネスで収入得ることが出来るんだよ!って発信しています。

 

詳しいプロフィール

 

Twitter でフォロー
「ホビリエイト2.0」
人気の投稿とページ
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。